“鉄”じゃないけど乗るのは好き!

セミナーやコンサルなどで全国を出張した先で乗車した列車に関する記録をアップしているブログ。寝台特急、観光列車、レストラン列車、ジョイフルトレイン、クルーズトレイン、トロッコ列車、SL、ラッピング列車などにしか興味はない。

或る列車に乗車してきました

先月、久大本線の日田から大分までを運行している『或る列車』に乗りました。

或る列車は、鉄道模型の神様と呼ばれた原信太郎氏がかつて模型で制作したものを原型とし、水戸岡鋭治氏がデザイン・設計を施し、完成したJR九州の最新の観光列車です。

 

f:id:shuppanproduce:20170327123027j:plain

 

乗車口の扉はステンドグラス。

 

f:id:shuppanproduce:20170327123049j:plain

 

1号車はななつの星のラウンジカーを彷彿とさせる内装。

 

f:id:shuppanproduce:20170327123034j:plain

 

4人席。

 

f:id:shuppanproduce:20170327123025j:plain

 

2人席。

 

f:id:shuppanproduce:20170327123039j:plain

 

ブラインドもななつ星っぽいですね。

 

f:id:shuppanproduce:20170327123044j:plain

 

1号車の奥にはカウンターがあり、通路には食器棚。
通路は、組子細工。

 

f:id:shuppanproduce:20170327123055j:plain

 

f:id:shuppanproduce:20170327123029j:plain

 

2号車にも同様のカンター。

こっちはモダンな雰囲気です。

 

f:id:shuppanproduce:20170327123037j:plain

 

f:id:shuppanproduce:20170327123040j:plain

 

2号車は個室席。ろくもんを彷彿とさせます。

 

f:id:shuppanproduce:20170327123036j:plain

f:id:shuppanproduce:20170327123024j:plain

 

奥にはトイレと洗面所。

 

f:id:shuppanproduce:20170327123022j:plain

 

f:id:shuppanproduce:20170327123059j:plain

 

いろいろな展示もされております。

 

f:id:shuppanproduce:20170327123108j:plain

 

f:id:shuppanproduce:20170327123053j:plain

 

食事のメニューと記念乗車証。

 

f:id:shuppanproduce:20170327123033j:plain

 

料理は、ウェルカムドリンクからはじまります。

 

f:id:shuppanproduce:20170327123114j:plain

 

f:id:shuppanproduce:20170327123102j:plain

 

f:id:shuppanproduce:20170327123116j:plain

 

f:id:shuppanproduce:20170327123113j:plain

 

f:id:shuppanproduce:20170327123103j:plain

 

f:id:shuppanproduce:20170327123042j:plain

 

f:id:shuppanproduce:20170327123105j:plain

 

f:id:shuppanproduce:20170327123111j:plain

 

f:id:shuppanproduce:20170327123117j:plain

 

f:id:shuppanproduce:20170327123110j:plain

 

f:id:shuppanproduce:20170327123106j:plain

 

外観は、少しゴテゴテし過ぎな感じもしましたが、乗ってみると、ななつ星に乗ったのを思い出すぐらいの優雅な気分を堪能できます。

スイーツも満足度が高いですし、時間も適度な感じで飽きもせず、かといって忙しなくもないですね。

 

f:id:shuppanproduce:20170327123052j:plain

 

この記事は、以前、LINEブログにアップしていたものですが、ブログを移籍することになり、アップしなおした記事です。