“鉄”じゃないけど乗るのは好き!

セミナーやコンサルなどで全国を出張した先で乗車した列車に関する記録をアップしているブログ。寝台特急、観光列車、レストラン列車、ジョイフルトレイン、クルーズトレイン、トロッコ列車、SL、ラッピング列車などにしか興味はない。

丹後くろまつ に乗車しました

週末に、京都丹後鉄道になってはじめて、丹後くろまつ号に乗車しました。

 

f:id:shuppanproduce:20170720105329j:plain

 

実は、まだ北近畿タンゴ鉄道だった頃に一番列車に乗車して、一気に全コースを制覇したことがあります。

 

f:id:shuppanproduce:20170720105326j:plain

 

今回は、丹後のこだわり味わいコース ~MANPUKU~というランチのコースのみです。

予約が以前より大変になっていたので、人気が出てきたということなのでしょうか?

 

f:id:shuppanproduce:20170720105322j:plain

 

まずは、入線前に地魚と黒ちくわの七輪焼き。

その場で焼いてくださってます。

 

f:id:shuppanproduce:20170720105318j:plain

 

f:id:shuppanproduce:20170720105313j:plain

 

ホームで食べる料理は絶品でした。

 

f:id:shuppanproduce:20170720105309j:plain

 

その後、発車まで一時間弱あるので、駅の外で時間をつぶします。

そのため、パスカードを首からかけます。

 

f:id:shuppanproduce:20170720105306j:plain

 

当たり前ですが、内装は一昨年と一緒ですね(笑)

 

f:id:shuppanproduce:20170720105302j:plain

 

f:id:shuppanproduce:20170720105259j:plain

 

スタンプ台ももちろんあります。

 

f:id:shuppanproduce:20170720105255j:plain

 

ここの前面展望は圧巻です。

 

f:id:shuppanproduce:20170720105248j:plain

 

すばらくすると、アテンダントさんがよそってくれた漁師汁と茶碗蒸しが出てきます。

 

f:id:shuppanproduce:20170720105242j:plain

 

f:id:shuppanproduce:20170720105237j:plain

 

f:id:shuppanproduce:20170720105232j:plain

 

漁師汁のお椀が、ちょっと残念です…。

網野駅では、職人さんが乗り込んで、直接、取り分けてくれる丹後ばら寿司。

 

f:id:shuppanproduce:20170720105229j:plain

 

f:id:shuppanproduce:20170720105225j:plain

 

〆は、デザートとコーヒーです。

 

f:id:shuppanproduce:20170720105222j:plain

 

f:id:shuppanproduce:20170720105218j:plain

 

車内の落ち着いた雰囲気と、海と山と川を交互に見れる車窓は、何とも優雅な時間を提供してくれました。

 

f:id:shuppanproduce:20170720105214j:plain

 

これは、他のコースも乗りたくなりますね。
というか、乗らなきゃです。

 

f:id:shuppanproduce:20170720105334j:plain

 

この記事は、以前、LINEブログにアップしていたものですが、ブログを移籍することになり、アップしなおした記事です。